出会い系

出会い系サクラ・業者の見分け方と特徴。サクラがいない出会い系アプリ・サイトも紹介!

出会い系をやろうとする時、一番しんどいのがサクラ・業者の存在。

結論からずばり言うと、サクラ・業者の見分け方が苦手な人・サクラの存在自体がめんどくさい人は有名マッチングアプリを使うほうが無難。

ですが、マッチングアプリは一部リア充の巣窟のようになっている側面もあるので、多少の業者がいたとしても出会い系のほうが良いという方も多い。

この記事では、サクラ・業者のいない出会い系サイト・アプリの紹介と、サクラ・業者の見分け方と把握すべき特徴を解説していきます。

オオカミ
慣れてしまえばどうってことない

サクラがいない出会い系アプリ・サイト

まずは一番の回避方法、サクラ・業者のいない出会い系アプリを使う。

出会い系の全くの初心者、恋愛初心者はたぶん出会い系は使いこなせず、養分になるだけなので、素直にマッチングアプリを使うことをおすすめします。

出会い系でなくマッチングアプリならサクラなし!

2018年頃はマッチングアプリブームで、非常に多くのアプリが誕生しましたが、いま生き残ってるまともなアプリはごく一部。

サクラのいない・業者が少ない出会い系はこちら(ジャンプします)

全部教えるので、好きなものを選んでください!

ペアーズ

会員数の多さ・値段の安さ・使いやすさ・業者など悪質ユーザーの少なさ全てにおいて業界ナンバーワンです。

会員を人気順に見る機能があるおかげで、モテない人は埋もれます。

また、男性ライバルの質が非常に高く(イケメン・医者・パイロット等)それなりのスペックがないと何も太刀打ち出来ずに終わる事もあります。

年々ひどくなっていってるので、参入する方は早めに!

With

ペアーズを一番使用感が近いアプリです。ペアーズを劣化させたようなバージョンですが、Withだけの独自機能なども兼ね備えています。

女性の数・質は少し落ちますが、ライバルもぐっと弱くなります。

もちろん、サクラ・業者は0だと言い切れるので、Withのほうが合ってるという方もいるはずです。

Omiai

Omiaiも大手マッチングアプリで、サクラ業者は0です。本当にこのアプリではただ1人も業者を見たことがありません。

だけど少し料金設定が厄介で、使い方によっては割高になる傾向があります。

オオカミ
人気会員(可愛い子)にいいねを送ると金がめっちゃかかるシステム

個人的にすごく使いづらいですが、それだけ満遍なくいいねが行き渡るシステムといえるので、もしかしたら初心者に優しい場面もあります。

出会い系でサクラがいない優良アプリならこれ!

二番目の回避方法、サクラがいない出会い系を使うこと。

後述しますが、サクラと業者は異なります。

サクラは完全にゼロだと言い切れますが、出会い系の性質上、どうしても一定の業者は紛れ込んでしまいます。

なるべく業者が少なく、本当に出会える出会い系はこちら!

誰でも知ってる大手サイトばかりなので、安心して使えます。

PCMAX

信頼の出会い系NO.1のアプリ、PCMAXです。

出会い系で一番出会えると名高い老舗サイト。もちろんサクラは全くいません。ですが、業者は少しいます。

出会い系では一番業者が少ないですが、それでもある程度見分ける技術は必要なので、このサイトで見分け方を熟知して望んでください。

ハッピーメール

利用者数が日本で一番多い出会い系サイト、ハッピーメール!

その数なんと2,000万人で、出会いに困ることはありません。こちらも同様にサクラはゼロですが、業者が多いという口コミがあります。

私自身、使った感触ではPCMAXとそこまで差異は感じませんでしたが、登録者が全国に多いので、地域によってはそう感じることもありそうです。

ワクワクメール

ワクワクメールもかなりの大手アプリですが、PCMAX、ハッピーメールより登録者数は大人しい感じ。

基本的に、業者はユーザーが多いアプリに集まっていくので、PCMAXやハピメが肌に合わなかった人はワクワクメールを試してみて下さい。

Jメール

Jメールは上の3つとは少し毛色が異なるアプリで、登録するのに電話番号が必要ありません。

メールアドレスだけで気軽に登録出来るのが人気なのですが、やはり電話番号登録がないと業者は混じりやすくなってきます。

アプリ自体はかなり出会える優良アプリなので、業者の見極めに慣れている方・匿名でこっそりやりたい方などにはおすすめしたい出会い系サイトです。

 

出会い系に潜むサクラ・業者のプロフィール特徴

実は見た目だけでも50%ほどのサクラ・業者の見分けはつきます。

プロフィール+メッセージ挙動で見分けていくのが確実ですが、プロフィール選別を厳しくしすぎると素人の女の子まで取りこぼします。

良くあるのが美人の子はサクラという概念。

10年前だったらそうかも知れないけど、今はそんな事ありません。

素人・サクラ業者の切り分けが出来ない曖昧なアカウントはメッセージで判断、完全に業者であるプロフィールは切り捨てていきます。

ちなみにサクラ・業者の女の子はほぼ100%美人なので、美女+下記の条件に当てはまる女の子は業者とみなしてOKです。

利用端末がPCの女の子

女の子の詳細プロフィールを見ると、利用端末が確認できます。

普通はAndroidかiOSです。今のスマホ利用率って冗談抜きで95%以上になってるので、100歩譲ってもPCからアクセスしてるという女の子は信用出来ません。

よって、利用端末PC + 美人はほぼ100%サクラか業者です。

利用目的がアダルトな女の子

例えば利用目的が「セックスフレンド・不倫・浮気・SMパートナー・アブノーマル・エロトーク」等になっている子。

お?この子エロいやん、ヤれるのかな?って思う男がいまだにいるようですが、この場合もほぼ100%業者かサクラです。

普通の女の子は「友達・恋人探し・結婚相手・何となく」辺りに設定します。

写真がエロい女の子

これも100%アウト。

多いのは下着姿で顔が見えないようにしてるプロフ画像。下手するとおっぱいが見えちゃってる子もいます。

こういうのは大体拾い画で作られた業者アカウントなので、ほぼ100%素人ではないです。

希望する相手が誰でも良いレベルの設定の子

特に求める男性の年齢:25~50歳とか。この場合、身長も150~200cmとかめちゃくちゃな設定になっています。

そもそも未設定なら良いのですが、わざわざ希望する相手を設定して誰でも良いって感じの場合は100%業者。

正直、普段ここまで見ないですが、どうしても分からない場合はもうワンチャンでヒントあるかな?っていう思いで確認してる項目です。

何もしてないのにいきなり積極的なメッセージを送ってくる子

プロフィールもろくに入れてない、掲示板に書き込んだわけでもないのに、めっちゃ可愛い子から突然メッセージが何通か届くことがあります。

これも言うまでもなく100%サクラ・業者です。

オオカミ
プロフではないけど、いきなりサクラだと分かる事例なので

その他、そこまで敏感にならなくて良い点

顔が可愛い子=最近の加工アプリならだれでも可愛くなれます。

顔が可愛いすぎる子は注意ってよく言われてますが、それじゃあ可愛い子をゲットできません(笑)

実際に出会い系やマッチングアプリに登録してるめちゃくちゃ可愛い子って実在してます。

オオカミ
僕も何度も会ったことあります。

話を聞いてみると「君サクラでしょ?」って良く言われてて、大変イライラするらしいですw

以上、プロフィールで分かるサクラ・業者は半分程度です。後はメッセージ内容で判断していきます。

 

サクラと業者の違い

この後にサクラと業者に分けて詳しく説明しますが、ざっくり先に理解しておくと

  • サクラ=悪質な出会い系サイト自身が用意した、架空のユーザー
  • 業者 =出会い系サイトのユーザーを誘導して儲けようとする他社業者

要するにサクラがいる出会い系って、単なる詐欺です。

出会い系サイトで「サクラ」を使って男性会員から現金を詐取したとして、警視庁は、サイト運営会社役員の伊藤俊容疑者(30)=東京都中央区新川2丁目=ら男女29人を詐欺の疑いで逮捕し、20日発表した。伊藤容疑者ら2人は黙秘、15人は容疑を認め、残りの12人は否認したり、留保したりしているという。

引用:朝日新聞 DIGITAL

出会い系サイトのサクラで荒稼ぎ、29人が逮捕された事件ですが、このように普通に詐欺なので捕まります。単なる犯罪なので、如何に悪質か分かると思います。

先ほど紹介した出会い系サイトみたいに、10年以上何事もなく運営されているという事は、この事件のようなサクラを使っていないという証明にもなります。

 

出会い系サクラの見分け方

サクラと業者、どっちが悪質?と聞かれたら間違いなくサクラ。

悪質どころが完全なる悪です。しかし、現在でもこういった悪質出会い系は多く存在しているのが現状、聞いたことのないアプリを利用するのは危険です。

出会い系のサクラにはバイトまで存在する

上と同様の事件ですが、これの根拠があったので抜粋します。

伊藤容疑者らはLINEなどのSNSを通じて全国の不特定多数の男性らに「やりとりをしたい」などとメッセージを送信。返信があった人に「出会い系サイトで情報交換をしたい」とサイトに誘導していたという。同課は容疑者の大半が「サクラ」で、伊藤容疑者らが「電話オペレーター」の役職で求人サイトで集めていたとみている。

引用:朝日新聞 DIGITAL

サクラのバイトをした殆どの人は、自分が犯罪の片棒を担いで加担していただなんて、想像すら出来ずにやっていた事でしょう。

まともな神経してたらこんなバイト出来ませんよね。給料はコンビニのバイトよりは良いみたいですが、そんなめちゃ沢山貰えるってわけでもなかったようです。

実際のメッセージで見分けるサクラの例

一般的にサクラは、サイト内の機能を利用してもらう事で消費するポイントで稼いでいます。一番ポイントを消費する行為は、メッセージと写真閲覧の2つが代表的。

サクラの目的は、うまく相手の言葉をはぐらかせながら、会話を続け、写真を閲覧してもらい男の持つポイントをどんどん減らすことです。

よってサクラの特徴は、話がかみ合いそうで噛み合わず、会えそうで会えないような少し変なメッセージのやり取りをする女の子です。

+ サクラとのやり取りを見る

オオカミ
今日は暇してるんですか?
今日暇だよ~!これから会えないかな?(๑•̀ㅂ•́)و
女性さん
オオカミ
もちろんいいですよ!○○さんは今どこなんですか?
そうだ、会う前にちゃんと自己紹介しておきたいんだけど、私、実はすごい寂しがり屋で…こんな女めんどくさいかな?
女性さん
オオカミ
全然大丈夫ですよ!僕は癒し系ですよ!何時にどこ行けばいいですか?
本当!?嬉しい~!○○くんはご飯食べたの?
女性さん
オオカミ
まだですよ!ご飯食べにいきますか?
良かった~ご飯は何系が好きなの?私は中華が好き!
女性さん
オオカミ
………

こんな風に、なかなか話が進めない子、言葉のキャッチボールが成立しない子、LINE交換・会うのに積極的なのに謎に実現しない子は怪しいです。

基本的にLINEは5通前後から10通までには交換したいので、こういうパターンにあったら素直に諦めたほうが無難です。

 

出会い系業者の見分け方

業者とは、出会い系サイトの運営元とは関係なく、全く他サービスにユーザーを誘導してお金儲けをしようとする悪い奴らです。

出会い系を利用する時に必要な実際の切り分け作業の殆どは、この業者達です。

主な業者の種類の傾向としては3種類あります。

  • 一番多いのが援デリ業者
  • 後は他サイトへ誘導して有料登録を催促する業者
  • メール・LINEの回収業者

援デリ

援デリは一番分かりやすいです。彼等はお金を稼ぐのが主目的なので、会話開始早々に金額交渉が始まります。

オオカミ
たまに厄介なパターンだと、現地で待ち合わせるといきなりホテルへ誘われ、お金を要求してくるめんどい事もあります。

出会い系を求めている子と、援デリは明らかに会話内容が違うので、最低でも5~10通以上はメッセージ・LINEを含めて会話をし、相手のことを知ってください。

援デリでないかどうかはすぐに判断がつくはずです。

他サイト誘導

これも遭遇率そこそこあります。

援デリより話し込んでくるので、少し発覚は遅れます。が、何かしらの理由をつけて他サイトへ誘導してくるので、バレバレで分かりやすいです。

オオカミ
ちなみにこれ騙される人いまだにいるんですけど、100%素人じゃないですからね。全部詐欺です。

女の子からリンクが送られてきたら、軽々しく踏まないようにしてください。実際には、その詐欺サイトに誘導して5,000円程度の金額を決済させるのが目的なので、決済さえしなければ基本的に無害です。

ポイントは消費しますがw

LINE IDやメールアドレス等の回収業者

これはたまにですが、います。

見分け方としては、メッセージ交換のかなり序盤で、女の子のほうからLINE IDの交換を持ち掛けてくる場合。

自分に自信のある男性が多く引っかかります。

普通の女の子は、いきなりLINE IDを知らない人に教えるのに抵抗を覚えますし、ましてや最初から自分で交換しようとは言ってきません。

オオカミ
かなり仲良くなると女の子から切り出してくるパターンは当然あります。

なので、かなり序盤で + 女の子から提案された この2つの条件を満たした場合は注意しておきましょう。

割り切りも業者と似たような存在

割り切りって、金銭を対価として性行為をするいわゆる援助交際のことを指しますが、これを個人営業でやっている女の子もいます。

オオカミ
新宿・歌舞伎町なんかで突っ立って出会い系をやっている子とかそうです。

人によっては素人だと思い込む人もいるので(僕はプロにしか見えませんが)これはこれで良しとする人もいます。

18歳を超えていれば、一応違法ではありません。

また、出会い系は年齢確認(18歳以上である事の証明)を取っているので、普通なら大丈夫ですが、偽のIDなどで潜り抜ける子もいるっちゃいます。

オオカミ
クラブとかもそういった方法で入る子いるいる

だから、出会い系を通じた割り切りの場合でも細心の注意は払うべきです。

 

サクラ・業者以外に気を付けたい存在

厳密にはサクラでも業者でもないですが、やってる事は業者に近いですね。3つほどあります。

キャッシュバッカー

これがある意味一番厄介かも知れない。

でも、キャッシュバッカーでも会える人なら会えるだろうな。というあやふやな存在です。

キャッシュバッカーは実際に素人の女の子がやっていて、出会い系サイト内で男性とメッセージ等のやり取りをすると少額のお小遣いが貰えるというもの。

あまり貰えないのですぐ辞めちゃう人が多いのですが、あくまでやってるのは普通の素人の女の子です。

好みの男がいれば、方向転換して普通に会おうとします(笑)

オオカミ
相席居酒屋のサクラ?的なおねーちゃんと似てますねw

実在する女の子がやっているのですが、基本的に会う気はないので厄介な点。そのため、挙動がサクラと本当に似ています。(長く話すのが目的のため)

これを回避するためには、早めに損切りするルールを決めて徹底すること。

会う気がない子は絶対に会えないので、5~10通のメッセージをしてもLINE交換を渋られたら、次にいきましょう。

マルチ・ネットワークビジネス勧誘

これはマッチングアプリに多いイメージ。

出会い系に限った話ではなく、これだけは世界中どこに行こうが、人の集まる場所へ行くと一定数現れます。

有名どころでいうとアムウェイなどが挙がるでしょうか。

よくあるパターンは、少し仲良くなると「会わせたい人がいる」という言葉を皮切りにビジネス勧誘に繋げようとしてきます。

行けば十中八九勧誘を受けるので、華麗にスルーするのを推奨します。

デート商法

これもたまに聞きますね。出会い系だけでなくマッチングアプリでも横行しています。一番被害がでかい例で聞くと、不動産を買わされた、というケースも。

これも男性と女性が出会う場面ではどこにいっても起こり得るリスクであり、出会い系だから多く発生するといった被害ではありません。

ですが、デート商法は男性だけでなく女性も騙されることがあるので、「なんかこの人おかしいな?」と思ったら注意はしておきましょう。

 

出会い系サクラ・業者の見極め方まとめ

慣れてしまえば簡単に回避できるサクラ・業者ですが、慣れない人はとことん騙されます。事前にどんな種類・どんな特徴があって、どういう避け方をすれば良いのか把握すれば良いだけなので、そこまで悩む必要はなし。

今までサクラ業者が億劫で出会い系を避けていた方も、試しにやってみては如何でしょうか。そんなに難しいものではありません。

最後に表でまとめておきます!

目的 特徴
サクラ サイト内でのポイント消費 会話がグダるが続く
援デリ業者 風俗営業 値段交渉をしてくる
他サイト業者 他サイトへ誘導 リンク・QRコードを貼ってくる
LINE回収業者 LINE IDの取得 開幕でLINE交換してくる
キャッシュバッカー サイト内でのポイント消費 会話がグダるが続く

【2019年版】人気の出会い系・おすすめ比較ランキング

出会い系は、目的によって使うべきアプリが変わってきます。

アプリの種類と目的

  • 出会い系 → 遊び・セックス
  • マッチングアプリ → 遊び・恋愛
  • 婚活サイト → 結婚

これを全体的に考慮した2019年度版のランキングがこちら!

しかし、婚活サイトは会員数が少なく、可愛い女の子も少ないのが現状。

男性に人気の遊び・セフレ目的サイトに絞ったランキングはこちらです。

-出会い系

Copyright© 出会いのオオカミ , 2019 All Rights Reserved.