出会い系

【必読】セフレが簡単に作れる出会い系サイト・マッチングアプリと、セフレの作り方

更新日:

知ってます?モテる男って、呼び出せばすぐセックス出来る相手を10人くらい、常にストックしている人もいます。

オオカミ
それがどれもまた超絶美女だったりするから草

僕は常に彼女1人+セフレ2~3人+月に新規5~10人という形を取っていたので、今日はそのやり方を書いていきます。

【前提】セフレ作りは忙しいので、アプリでの出会いが良い

言い切ってしまうと、どこで出会っても同じ女性なので根本的な攻略の仕方は変わらないんですが、これから開拓するならアプリ一択です。

まず想像してみてください。彼女が1人いるなら、最低でも週1、若しくは2週に1回は会う必要があるし、セフレも最低限のメンテナンス・繋がりを保つ努力が必要になります。

オオカミ
じゃないと離れちゃいます

それに加え、新規ゲットもしていくとなると、これがかなり忙しいです。自営業やニートなど、時間的に余裕がある方ならまだしも、普通のサラリーマンにそこまで出会いを増やしている時間はないはず。

それを解決してくれるのは、唯一出会い系・マッチングアプリだけ!

なんですよね。

ちなみに新規で5~10人とは、新しく知り合った5~10人の女性とセックスするという意味なので、それを達成するためには7~15人くらいの女性と新規で会う必要があるはずです。

 

セフレを作るのに適したマッチングサイトとは

セックスっていうのは、女性にとってそれなりの意味を持ちます。男性は何も考えずに色んな雌とセックス出来ますが、女性はそれよりもう少し重たいです。

なので、出来るだけ貞操観念が崩壊している女性を探すのが王道な気がするんですが、そういうこの世のザ・快楽!みたいなサイトや場所には、本当にロクな女性がおらず、それにホイホイ群がってきたおっさん達を一網打尽にするための罠が大変多く仕掛けられてします。

オオカミ
情弱は淘汰されます

僕たちは普通の子、可愛い子とより多くセックスしたいだけなので、それならやっぱ普通の場所で探すのが一番手っ取り早いのです。

あとは出会い系アプリの選定と、探し方、口説き方だけの問題です。

簡単にセックス出来るのは、貞操観念が低い若い女性

まず、どのアプリがおすすめなのか?と考えるのではなく、若い女性はどこに登録しているのか?と考えるのが正解です。

最初女性にとってセックスとは興味の対象でしかなく、割と軽い気持ちでやっちゃいます。それが経験人数5人、10人と増えていくにつれ、「私、こんな軽々しく男と寝ちゃって大丈夫かな…」と、真顔になっていくのです。

だから要するに、女性が真面目に転換してしまう前の経験人数5人、10人以内に入れば簡単に寝れるって事なんですよね。

11人目からにあたった人は、無駄に慎重になって警戒してくるんで本当に苦労するんですよ。

サイトのコンセプトは気軽な出会いが良い

現在、マッチングアプリ業界はその需要がさらに細分化されており、比較的真面目な出会い=マッチングアプリ、気軽な出会い=デーティングアプリと差別化が進んでいます。

真面目な出会いとは、結婚を意識している人も多くいるので、当然平均年齢が高くなります。

オオカミ
高いっていっても27歳までくらいなら全然自分的にはありなんですが

とはいえ、20歳と29歳の難易度を比べたら、あからさまに20歳のほうが簡単なので、20代前後の女性が沢山集まるアプリが、素敵なアプリになるわけです。

例えば、ペアーズ、タップル、pcmax、ハピメ

セフレ探しに合わないアプリは、omiai、ゼクシィ縁結び 等

 

マッチングサイト内でのセフレの見定め方

女性の性のスキや、性格を見定める

女性を検索して一番参考になる情報は、写真とコメントです。

地味そうな子よりは、派手で綺麗な子のほうが、そういうシチュエーションに慣れています。

オオカミ
慣れているって事は、手強いの裏返しでもあるけど、条件をそろえれば簡単に体を許します

コメントは、真面目です!真剣です!って猛アピールしてる子でも正直、セフレにしちゃうことは簡単なのですが、事故る確率も高くなるので慣れる前は避けても良いと思います。

避けたいコメント 友達から 婚活してます

メッセージのやり取りから探る

会う前に「僕とセックス出来ますか?」と聞ければ容易いことなのですが、普通はあからさまに言うとフェードアウト食らいます。それを狙っているという事を悟られてもあまり好ましくありません。

女性が男性とのメッセージのやり取りで探ろうとしてるのはこの3つくらいです。

  • この人は頭がおかしい人ではないか?
  • 悪い人・嘘つき・詐欺師ではないか?
  • ヤリモクではないか?

不思議なものなのですが、最終的にセックスすることを意識していても、最初からセックスを目的にされると女性は嫌がるものです。

女性は言い訳の生き物なので、仮に寝てしまったとしても、「流れで今日会ったばかりだけど、セックスしてしまった。」という形にしたいという気持ちもあるんですよね。

オオカミ
まあ、女心ってやつですか。

なので少しめんどくさいかも知れませんが、これを判断するには遠まわしにそういう話に持っていかなければなりません。

ですが、チャットは実際の会話と違い、間違えたらやり直し(言い直し)が全く効かないので、話術や女性経験に自信がない人は、まったくそういうフリを見せずにスマートに天気の会話でもしてたほうが成功率はましになります。

会う打診をした瞬間が一番分かりやすい

マッチングアプリ内でのデート打診は、「この流れならデートに誘える!」ってタイミングで打診するのではなく、最初から10通以内のやり取りの中でゴールになるよう、あらかじめ会話の流れを決めておきます。

相手が何を話してくるか分からないのに、流れを決められる?

はい。簡単に決められます。

会話の主導は普通、男性がするので、大まかなカテゴリを操作するだけです。詳しくは後述しますが、要はほとんど必ず10通目以内にはデートの打診をしているので、その時の反応を探ります。

喜んでいたり、返信が早い場合がもちろん期待値が上がりますし、断ってきたり、もっと粘らないといけない子は、会ったあとも苦戦しがちになります。

 

デートにて、セックスまでの誘導の仕方・口説き方のコツ

さて、アポが決まったらデートに出向くわけですが、今回の目的はなんたってセフレです。時間をかけてセフレにしていくのはひどく効率が悪いので、セックスまでにかける時間は1日。すなわち出会った当日にセックスまで狙います。

ちなみに僕はお酒を使いませんが、使えば当然成功率は上がります。

メッセージのやり取りもそうでしたが、ゴールから逆算して、どのように手を打っていくのかあらかじめ決めます。

もっと若くてモテてて調子が良かった頃は、1時間から3時間の中で流れを組み、出会い→セックスまでゴールしてましたが、さすがに30代後半になるとハードルが上がったので、(ターゲットは変わらず20代の子なので)今は3時間から5時間くらいは時間をかけていると思います。

デート中のスキンシップはしないほうが良い

よく初対面でなれなれしく触っちゃう人がいますが、単なるエロ目的で触っているのではなく、相手が自分に対し、どれくらい心を(股を)開いているのかチェックしている。というのもあります。

オオカミ
手つなぎチェックとかが有名かもしれません。

ですが、少なくとも体に接触したり、性的な話題を振られたりすると女性は警戒しはじめます。一度「この人はもしかしたら、体目的かも知れない」と悟られると、以後の展開は大変難しくなります。

だから私は、セックス出来る場所に移動するまでは、決して女性を触りませんし、ちんことかまんことかおっぱいなどの発言もしません。

セックス出来る場所とは、家・どっかの個室・ホテルなど、屋根と壁がある場所です

例えば普通、初対面の男に家に誘われると、女の子は来ません。が、

「この人なら襲ってこなさそうだし、まぁ大丈夫かな?」と思わせれば割と容易に連れ込めます。

セックスに持ち込む時、無駄に「好きだ!」とか感情を出さないw

気持ちがあったほうが、事は円滑に進みやすいです。

ですが、好きだから抱いた。という既成事実が出来上がってしまうと、女性はその先の未来まで期待しはじめます。

オオカミ
間違いなく後で「好きってなんだったの?」って怒られますw

好きだから抱いた。より好みだから抱いた。可愛いと思ったから抱いた。と、少し理由を逸らしましょう。男女共に、セックスをして、受け入れた理由がちゃんと存在しないと、その夜限りで関係は終わります。

 

セフレの作り方・メンテナンスにおいて心がけること

セフレって、世間のイメージだと「割り切った肉体だけの関係」と思われていそうですが、実はもっと心が関与しています。

もし、女性が「金銭」や「純粋な快楽」以外の理由で男性に身をゆだねるとすれば、残るものは「好意」しかありえません。

一番ベストな形はこれです。

あの人が好きなんだけど、格上すぎて付き合える気がしない。でも一緒にいるだけで幸せだから、付き合えなくても気にしないから傍にいたい。たまに会って遊べるだけですごく楽しい。

うん。なんかやってる事がホストみたいになってきましたが、でもこれが一番理想にのセフレに近い関係性です。

あまり期待させるのは、女性の気持ちを重くさせ傷つけます。

逆にあまり軽率な対応をするのも、女性の自尊心、プライドを傷つけます。

常に良いバランスを保ち、会えばセックスが出来る大好きな友達、という関係を細く長く続けて、そのサイクルを型にはめていくのが、正しいセフレの作り方と言えます。

-出会い系

Copyright© 出会いのオオカミ , 2019 All Rights Reserved.