マッチングアプリ

【目的別】マッチングアプリ・サイトおすすめ比較ランキング2019!無料の人気アプリ情報も掲載!

女性と新たに知り合うのは簡単な時代になってきました。

このページで紹介するマッチングサイトを使えば、月に何人もの女性と、うまくいけば何と無料で知り合う事も出来ます。

ですが、マッチングサイトと一言でいってもその括りは膨大で、何を使えばいいのか分からない。どれがおすすめなのか?評判はどうなのか!

気になる人も多いはず。

ここではランキング形式で各目的別、安心で安全に使えるおすすめマッチングサイトの比較をしていきます。

マッチングアプリ・サイトとは?

マッチングサイトの説明の前に、マッチングアプリを先に話します。

マッチングアプリという言葉、サービスが浸透したのは2015年頃なのですが、当時はまだ出会い系という言葉も強く認識されていました。

マッチングアプリも、出会い系も「ネットを通じて知らない異性と出会う」ことを目的にしているのは同じです。

ただ、イメージとサービス内容が少し異なります。

マッチングサイトとは、この中間を意味するというか、良くも悪くもごっちゃ混ぜになって出来た造語であり、今はマッチングサービス全体のことを指します。

オオカミ
まあ、男から見たら出会えれば何でもいいですけどね!

遊び目的・セフレが欲しい・セックスだけしたい!

男女が出会って究極にやりたいのってこれであって、一番この目的に適しているのがマッチングサイトです。

ですが、素人の女性と知り合ってセックスが出来る!という強い謳い文句の影には、サクラや騙しなどの悪質業者が多数入り込むのが現状。

このランキングでは、そういった悪質サイト・アプリは全て排除済みで、安心に使えるマッチングサイトのみ掲載しています。

また、遊び目的のマッチングサイトには全て無料ポイントが付くので、完全無料で女の子に会える可能性もあります。

オオカミ
気軽に試せるのは良いですよね!

PCMAX

PCMAX(ピーシーマックス)は国内最大級の出会い系マッチングサイトを謳っています。

国内での総会員数は1,300万人を超えますが、その規模より優れている点は、実際にめちゃくちゃ出会えるという口コミ評判。

10年以上前から運営されている出会い系・マッチングサイトの老舗の立場。

勿論、信頼性も実績も十分なので、マッチングサイトを使いたい!と思った時は真っ先に候補に挙がる優良サイトです。

※18歳未満は登録出来ません。

 

ハッピーメール

ハッピーメールは会員数2,000万人を誇るマンモスサイト。

どのサイトより優れているのは、日本中どこで使ってもクオリティを落とさない万能性です。

マッチングサイトあるあるなのが、都内だとけっこう会えるけど、地方じゃ全く使いものにならないという境遇。

ハッピーメールなら圧倒的会員数がいるので、本当に日本中どこからでも使えて、どこでも女の子とスムーズに出会えます。

また、初回無料ポイントが多かったり、利用料が安めだったりと、かなりおすすめ出来るマッチングサイトです。

 

ワクワクメール

遊び目的3位に入るワクワクメールですが、私の周りでも遊びメインでマッチングサイトを使っている人は、pcmax、ハピメ、ワクワクの3つは最低限、登録して使っています。

どのアプリにも登録している女の子が違うので、回転効率が良いのと、毎日貰えるマイレージ・無料ポイントを貯めやすいという理由もあります。

また、ワクワクは初回無料ポイントが多いのと、利用料も安いのが高評価な点。

ワクワクメールは、もちろんこれ1本だけでも十分通用するおすすめサイトなので、まだ使ってことの無い人は是非試してみてください。

 

Jメール

Jメールも遊び目的の人ならかなりおすすめ!

変態というか、そういう行為が好きな人が特に集まると評判のマッチングサイトです。

その特性ゆえ、メッセージ交換に必要なポイントが他サイトより少し高いので、Jメールは早めにLINE交換を済ませ、実際に楽しむのはLINE交換後、若しくは出会ってからにするのがおすすめ。

他アプリと比較しても訳あり主婦層・人妻層などの生息率が一番高いマッチングサイトなので、穴場的存在です。

 

恋愛・恋活目的。彼女が欲しい!付き合いたい!

1回セックスするなら割と誰でも良いんですけど、長く付き合っていくなら、性格や職業なども重要になりますし、生活リズムなどの相性なども出てきます。

遊び目的よりじっくり相手を探す必要が出てくるので、(遊び目的のサイトでも十分可能ではありますが)より適していると思うマッチングアプリをおすすめします。

ペアーズ

恋活といえばペアーズは外せません。

健全なマッチングアプリという括りで言えば、間違いなく国内ナンバー1です。

サービス開始して数年とまた間もないのですが、瞬く間に会員を集めて、今やPCMAXと並ぶほどになりました。

真面目に付き合える人と出会える、というコンセプトなので、実際にペアーズで出会って結婚までいけたという人は沢山いるし、口コミも多く見かけます。

という筆者も、実はペアーズで出会った女の子と結婚までこぎ着けています。

今までは「マッチングアプリで出会った女の子はちょっと……」というムードが濃厚でしたが、それを払拭してくれたのがペアーズです。

ただ、マッチングアプリ自体が苦手!…ていう人はどうだろう、という懸念はあります。出来れば30代以内で使いたいですね。

 

with

最近はYoutubeも面白いと人気のDaigoさん監修のマッチングサービス、Withです。

登録すると初めに性格診断が始まり、独自のマッチングシステムを使って、より相性の良い女の子を探してくれます。

まあ正直それ、信憑性どうなの?って感じはありますが、重要なのは女の子が割とそういうのが好きなこと。

それに、そういうの信じる女の子って仲良くなるのが簡単なこと。

この点にメリットがあるな、と僕は使ってて思いました。女性の数こそ劣りますが、質はペアーズにも負けていません。

評判・口コミも申し分のないおすすめサイトです。

 

タップル誕生

R18

タップルはAbema TVで有名なサイバーエージェントの運営するマッチングアプリです。

恋愛目的で紹介した3つのアプリの中では一番カジュアル。

割とノリが軽い子が多く、年齢層も若め。結婚まで見据えてると言ってしまうと少し重たいですね。

ですが、女の子のテンポが良いので、ペアーズ、withより女の子とのアポが次々に決まります。

女の子もそこまで深く考えずに遊びに来てくれるので、簡単に関係を持てたりもしちゃうマッチングアプリ。正直、遊び・恋愛、両方いけるのでは?というくらい万能なアプリです。

 

真面目に出会いたい・結婚、婚活がしたい!

結婚まで考えていてもペアーズで十分な事が多いですが、より固くいくならおすすめのマッチングサイトはいくつかあります。

ただ、他サイトでは結婚向けというとすぐ婚活アプリを紹介するのですが、正直僕から見たら、婚活アプリはユーザー少ない・可愛くない・おばさんばかりと3拍子揃っちゃってるので、あまり好きではありません。

僕は30代後半ですが、40代になっても50代になってもそう思うはずです。

なので、このランキングにはガチガチの婚活アプリは入っていません!

Omiai

Omiaiさんは、婚活アプリではなく恋活だ!と謳っていますが、ユーザーは割と婚活アプリって認識しています。

使い勝手はかなりペアーズと似ていて、ペアーズが合っていた人はすんなり入り込めるでしょう。

口コミと評判もペアーズと似通っています。が、料金的にはOmiaiの方が少し高いんですよね。

Omiaiでモテた・結婚出来た!っていう声も多いので、気になる方は試してください。

他マッチングアプリもそうですが、登録は無料・女性は完全無料です。

 

Match ※外国人にも出会える

このページのランキングでは唯一海外発のマッチングサイト、Matchです。

少し前まではマッチドットコムという名称で運営されていました。海外発ということで外国人にも馴染みが深く、日本に住んでる外国人にも出会える可能性が高い特殊なサイトです。

サイトコンセプトは真面目・婚活ですが、実際のところはそこまで堅苦しくはなっていないので、気軽に始められる&婚活まで見据えられる、外国人にも出会えるかも知れないといった優良サイトです。

 

ペアーズ

本比較ランキングでは2度目の登場、ペアーズです。

ペアーズは恋活・婚活の両方が出来るので、普通に結婚を視野を入れてのパートナー探しも捗ります。

また、結婚目的の多くの女性は、プロフィールにきちんと「将来を見据えての」や「結婚を真面目に考えています」等と猛烈アピールしているので、婚活の場合はそうやって相手を選ぶとかなりスムーズにいけます。

ちなみに僕は出会って1年以内に結婚出来ました!

 

マッチングアプリは30代・40代・50代まで使える?

私はもう40代に入りますが、間違いなく40代なら特にデメリットなく使えます。

また、知り合いで50代、若しくは目前の方で出会い系をガンガン使っている人もいるので、50代でもキチンとした身なりをしている方はやはり余裕で使えます。

ただ、タップル誕生など、特に若い層向けのアプリでは苦しい戦いになる事も予想出来るので、年代別に少し補足します。

※画像は目指したいイメージです。

マッチングアプリ 30代

30代であれば比較的どんなマッチングサイト・アプリ・出会い系でも使いこなせます。

むしろ20代だと若すぎる事もあるので、相手がどんな年齢でも立ち向かえ、どんな属性でも通用する30代は、一番強く、一番融通が効く年代と言えます。

なので極端ですが、30代におすすめのマッチングアプリは全てです。

自分の目的に合わせたマッチングサイト・アプリを自由に使えます。

マッチングアプリ 40代

40代になると、人によっては20代の女の子を口説くのはきつくなってきます。

面と向かって40代と言うのも難しくなるので、30代だとサバを読む人も増えてきますね。

しかし、日頃から見た目に気を使ってる40代は、20代女性から見ても全然かっこいい人も多いので、まだまだ戦えます。ただ、40代に入ると1つだけ避けたいアプリが出てきます。

前述しましたが、タップル誕生は20代前半向け、かつかなりノリが軽いので、ご自身がパリピ属性でない40代の場合は避けたほうが無難です。

マッチングアプリ 50代

40~50代の場合、一番おすすめしたいのは遊び目的のマッチングサイトですね。

遊び目的ってだけじゃなく、年代も幅広いんです。会員数が多いおかけですね。

また、(本サイトでは推奨はしていませんが)お金が発生しても構わない、という人なら本当に天国のような環境です。

お金を貰えるなら何をしてもいいよ!っていう可愛い女の子は意外に沢山います。

ペアーズ・Omiaiなど恋愛目的のサイトもいけますが、少しユーザー数が少なくなります。

20代の子を狙おうにも、ペアーズ、Omiaiにいる子は結婚を意識してる真面目層も多いので、50代だと少し苦しい。

やはり一番楽しく、気楽に出来るのは遊び系のマッチングサイトですね。

 

で、マッチングアプリは無料で使えるものもある?

ひっかかる人が常に絶えないのですが、完全無料を謳うマッチングアプリ・出会い系サイトは極力関わらないほうが無難です。

まず出会えることがないのが一番なのと、何だかんだでお金を要求してきます。

まともなサービスでない事が殆どなので、当サイトで紹介しているサイト・知名度が高いサイト以外は触らないでおきましょう。

遠回りするだけになります。

マッチングサイトで無料で出会う方法はこれ

上で紹介した遊び目的のマッチングサイトなら、どのサイトに登録しても無料ポイントが60pt~120ptくらい付きます。

メッセージ1通送るのに5ptかかるので、換算すると12通~24通分が、1サイトへの登録で貰えます。

乱暴な話、4つとも全部登録すれば約80通のメッセージを無料で送れるので、普通、80通もあれば数人に会えます。

無料で貰える詳しいポイントは、出会い系おすすめ比較表にあるので、確認してみてください。

 

マッチングアプリで使うべき写真

今はカメラの質が良いので、背景が重要です。

出来れば楽しそうに見える場所・雰囲気の良いカフェや、野外で撮影するのがおすすめ。

どの場所で撮ったか、そのイメージだけで女の子は相手の性格まで想像してイメージを膨らませてきます。

あともう1点注意したいのは、

良くおじさんは証明暗めの室内でどんよりした写真を撮りがちなのですが、それを辞めるだけでマッチングアプリ・サイトでの成立率は飛躍的に上がります。

また、服装や身だしなみ、特に髪型には気を付けましょう。

最後にアドバイスですが、おじさんであっても系統は決めたほうが良いです。

若い世代(20~30代)は、皆自分のファッションの方向性を持っていますが、30代中盤からファッションに気を使わなくなりがちです。

ファッションやデートコース、女の子の口説き方などをまとめた記事があるので、30代後半~40代の方は一読しておくと役に立つはずです。

出会い系を40代が使っても可愛い子と出会う攻略法【全手順】

 

出会い系・マッチングアプリ・マッチングサイトの比較

最後に簡単に、上記3つの特色・違いと比較を説明します。

出会い系

出会い系は2008年頃から歴史のあるマッチングサービス。

主に料金はポイント制で、月額維持費がかかりません。

また、少しダークな面が強く、性と欲望がはびこるネットの世界がそのまま反映されてるかのようなイメージです。

昔ほど印象は暗くないですが、セックス・エッチ目的なら未だに出会い系が最強です。

マッチングアプリ

マッチングアプリは2015年頃から流行り出した、新しいタイプのマッチングサービス。

主に料金は月額制で、使わなくても維持費がかかり、数ヶ月分ずつの前払いが基本です。

これが流行ったのはスマホとFacebook・ツイッター等のSNS媒体のおかげもあります。

ネットと繋がる事に抵抗を覚えなくなった若者世代が特に多い印象。

出会いがカジュアルになった分、セックスや売春など暗い部分も隠されました。

ヤリモクよりはまともで真面目な出会いが殆どを占めます。

マッチングサイト

これは単なる造語で、出会い系とマッチングアプリを一括りにして話しているイメージ。

厳密には「マッチングサイト」というジャンルはありません。

今まで運営されてきた出会い系サイト達が、最近のSNS人気を受けてアプリを発行したり、イメージ改善を狙ってマッチングサイトと呼称を変更しているのが主な要因です。

例えば、PCMAXは「PCMAX(ピーシーマックス)は国内最大級の出会い系マッチングサイト。」と謳っています。

出会い系・マッチングアプリ・マッチングサイトの3者はイメージと料金システムの違いだけで、基本的な目的や機能にはほとんど差がありません。

【2019年版】人気の出会い系・おすすめ比較ランキング

出会い系は、目的によって使うべきアプリが変わってきます。

アプリの種類と目的

これを全体的に考慮した2019年度版のランキングがこちら!

しかし、婚活サイトは会員数が少なく、可愛い女の子も少ないのが現状。

男性に人気の遊び・セフレ目的サイトに絞ったランキングはこちらです。

-マッチングアプリ

Copyright© 出会いのオオカミ , 2019 All Rights Reserved.